リサイクルショップの利用も可能

リサイクルショップの利用も可能 賃貸アパートやマンション、持ち家であっても引っ越しをするタイミングではエアコン引っ越しをせずに、新居では新しい機種を購入したりする他、元々備わっているので不用品になるということは考えられます。自費で設置をしたエアコンの場合は、所有権は入居者にあることから、そのまま設置した状態で引き渡す方もいますが、エアコンは高額な電気機器になるのでリサイクルショップを利用する方法もあります。
各店舗により違いはありますが、製造から8年、若しくは10年以内の機種であれば買取りをしているお店は沢山あるので現金化したい方はエアコン引っ越しをせずに売却をした方がお得になる可能性はあります。売却を選択した方は、撤去作業が必要になるので撤去を引き受ける専門会社に任せると1万円以下で作業は済ませられる範囲が殆どです。
その後は持ち込みでも出張査定でも都合に合わせてリサイクルショップを利用すると、比較的新しくコンディションも良いエアコンであれば高価買取を実現できます。

エアコン引っ越しで追加料金が必要になるケースとは?

エアコン引っ越しで追加料金が必要になるケースとは? エアコン引っ越しを行うときには、現在の住まいで取り外しを行って転居先で取り付けを業者に頼むことになります。業者の中には両者を自社に依頼したときには割引サービスを行っているところもありますが、転居先が対応エリア内であることが条件ですので、対応エリア外になったときには別の会社にエアコンの取り付けを依頼しなければなりません。
同一エリアであればエアコン引っ越し料金はサービスされることがある、これは利用する側にとって魅力的な話ではありますが、追加料金が後から発生するなどのトラブルもあるので注意が必要です。
悪質な業者の場合は別にしても、引っ越し先の部屋にエアコン用のダクトがなかったり、電気工事が必要になったときなど基本料金だけで取り付けを行うことはできませんし、室外機を置くスペースの確保が難しく長いホースが必要になったときなど事前の見積もりよりも金額が高くなるケースがありますので、エアコン引っ越しを利用するときには注意が必要です。

新着情報

◎2023/5/16

情報を追加しました。


>業者によって異なるエアコン引っ越しのサービス内容
>エアコン引っ越しは設置場所が大変大事になる
>エアコン引っ越しをするかどうかの判断について
>エアコン引っ越しで注意したいトラブルとは
>エアコン引っ越しを依頼する際のあすすめ業者

◎2022/7/25

情報を追加しました。


>買い替えも選択肢に入れてエアコン引っ越しを考える
>エアコン引っ越しの取り外し作業は専門知識が必要
>エアコン引っ越し業者への依頼と取り付け時間に注目
>エアコン引っ越しなら複数の専門業者の一括比較サイト
>エアコン引っ越しには耐用年数を知っておくことが大切

◎2021/9/16

サイト公開しました

◎2021/7/20

サイト公開しました

◎2021/4/28

サイト公開しました

「エアコン 追加料金」
に関連するツイート
Twitter

値上がりする前の春に 夏に備えて格安エアコンを 買ってみた(*´・ω・)ノ 安かったけど追加料金は 家電量販店より高いのかな? (  ・3・)ノ

返信先:他1私の場合はおかしな追加料金があった。 営業マンはしっかりしてて安心したので契約した。 引っ越し当日エアコン取付頼んだら 室外機につなぐホース代どうみても余分に請求があった。 1mにつき1万だった。 どうみても3mも伸ばしてないw 後日返金になったけど黙ってたら 分からんだろという感じ。

返信先:設置場所によって色々追加料金がてのも 知らなくて、えっ?てなりました😯 結局設置出来ず返品になったんですが、 前あった穴広げるだけ広げたり、外した前のエアコン外におきっぱなし…笑

返信先:ご無沙汰しております これって元々排水管の高圧洗浄で出回ってたフォーマットですね 1箇所3000円ってのがポイントで結果的に家中やるとなかなかな金額になるようです。 このエアコン版は室外機洗いますと言ってついでに無償でエアコンガス点検してガスが抜けてるといって追加料金とかだと思います

実家のエアコン、Alexa連携機能が追加料金ほぼ諭吉って判明して値段半分以下のAlexa対応スマートリモコン結局買ってた